医療脱毛は「脇だけより全身のほうが安い」と言われましたが?

医療脱毛はいつの間にか“全身であることがベーシック”になってしまいました。

脇毛をやるならついでに安い全身をという流れです。

しかし脇毛だけのほうがはるかに安いです。

■脇毛だけなら普通に探しても安いクリニックがある。

女性の医療脱毛で脇毛はトップ3に入る部位です。

安易な言い方をしてしまいますが、脇だけのパーツならどこの医療脱毛クリニックを検索しても、それほど高額にはならないはずです。

脇毛だけなら1回3,000円程度(片方)で、10回~15回の医療脱毛で完結するのがベーシックな料金。

両脇をやっても6万円~9万円で済みます。

ところがこの脇毛の医療脱毛でさえ30万円かかったという人がいます。

安いプランを探す前に自分で相場を確認しておきましょう。

■閑散期になると増える“魅惑の脱毛キャンペーン”。

たとえば閑散期になると新規の顧客を獲得するために、乗り換えキャンペーンや半額お試しキャンペーンなどが盛んになります。

賞品もいろいろついてきますが、これらは全身の医療脱毛や美容脱毛がメインです。

うまいセールストークにのせられて、希望もしていなかった全身脱毛を「安いプランがあるから」といって乗り換えさせられる被害が増えています。

■怪しいと思ったらその場でハッキリ断って退散しましょう。

閑散期の秋冬は、オーバートークなセールスが多発します。

医療脱毛とサロン系の脱毛で競争が激化しているうえ、閑散期は客が少ないことからセールストークも手法も過激になります。

自分が脇毛だけと決めたら、後悔しないためにもそれを押し通すことです。

先にお話ししたとおり、脇毛だけなら普通に安いクリニックがいくらでもあるはずです。

Comments are closed.